news

TOP > articles > 南極星 今月のいいね!

南極星 今月のいいね!

最も正統(?)な朝食セット。卵2個(料理法は自由)、ソーセージ、ハム、ポテト、マッシュルーム、トーストの「Monolog Sunrise Breakfast Set」(6万8000ルピア)

Monolog

朝でも夜でも、楽しい朝ごはん。
「ちょっとひと休み」にいいカフェ。

プラザスナヤンと駐車場ビルを結ぶ通路横に登場した細長いカフェ。カフェにしては広々しており、半ばオープンエアの入りやすさもあってか、5月の開店以来、終日、ほぼ満席の人気ぶり。

ここの特徴は、卵やソーセージ、パンケーキ、フレンチトーストなどの朝食が1日中食べられること。旅先のホテルで食べるような朝食を普通の時に食べるのって、なんだか楽しい。コーヒー自家焙煎も準備中。

メインディッシュもある。お薦め、鶏のコンフィ「Crispy Chicken Confit」(6万8000ルピア)コーヒーはしっかり苦い。カプチーノ(右、2万6000ルピア)とカフェラテ(2万8000ルピア)。 コーヒー豆はオーストラリアからの輸入。インドネシアのコーヒー豆も厳選して使う予定だ

パンケーキもおいしい。「Mix Berry」(4万3000ルピア)はベリーの酸味がさわやか。バニラアイスクリーム付きパンはすべて自家製

まだメニューに入れていないが、ルワックコーヒーも準備

「グルメコーヒー店」を目指し、バリスタは6人。コーヒーはエスプレッソマシーンで淹れているが、サイフォンも準備中

文中の値段は税サ込み。コーヒーと食事で10万ルピアぐらい。

Plaza Senayan CP 101B, Palm Gate Entrance
Jl. Asia Afrika No.8
Tel:572-5144
7:00〜22:00
www.monolog-coffee.com


豚のベーコン入りスパゲティ「Arabbiata」(8万ルピア)。かなり辛いので、唐辛子を減らしてもらった方が良さそう(唐辛子マークは1〜3があり、増減可。ちなみにアラビアータは唐辛子2つ)

Mad for Garlic

料理は全部、ニンニク入り。
韓国発のイタリアン・レストラン。

「モノローグ」が「朝」なら、こちらは「夜」。料理は前菜からデザートに至るまで、すべてニンニク入りなので、ご注意!韓国でヒットしたチェーン店がジャカルタに進出し、4月に開店。
「ヨーロッパの酒場」を模したイタリアン・レストランで、韓国色はいっさいなし。日本のファミレスのような入りやすさに、コンセプトが面白いので、立ち寄ってみるといいでしょう。ニンニク尽くしで、健康に?!

エビ、パイナップル、ニンニクの上に、フライドガーリックを全体に散らした「Garlic Snowing Pizza」(11万5000ルピア)。ホワイトソースがちょっと甘めガーリック・ジェラード(3万5000ルピア)は驚きのおいしさ。バニラアイスの中に感じられるニンニクがぴりっとして刺激的で、不思議なコクがある。添えられたアーモンドクッキーもニンニク入り

VIPルームが2つある。24人まで入れる

「中世ヨーロッパ風」の、落ち着けるインテリア。ガーリックを使った飾り付けは天井のライトのほか、至る所に

柚子のレモネード「Yujaade」(2万7000ルピア)。これはちょっとだけ韓国風

アルコールなしで20万ルピアぐらい。

Grand Indonesia West Mall, Ground Floor 20A
Jl. M.H. Thamrin No.1
Tel:2358-1076
11:00〜0:00(ラストオーダー23:00)
www.madforgarlic.co.id


monthly archives

インドネシアの旅行社 - J NET TRAVEL

会社設立・管理・経営をサポート JAC - Japan Asia Consultants